■気になっていたリール…
※写真提供:有限会社黒鯛工房e0057274_1153584.jpg
■このリールはフライフィッシング用のリールではありません。黒鯛をターゲットにした“落とし込み釣り”に使うリールです。
“恥ずかしいフライ”(汗)を巻くために釣具量販店を訪れたとき見付けました。店員さんに頼んでショーケースから出してもらい、触ってビックリ。ディスクドラッグ内蔵でまずまず軽量(90g)、ドラッグ調節ノブがハンドル側についているのも使い易そうです。スプール直径75mmでSAGEの3100とほぼ同じです。

■#0とか#1ライン用の軽量リール、ラージアーバーで“これだ!”というモノはありません(あくまでも個人的な意見です)。軽量リールですとSAGEの3100(78g)か、WATERWORKSのPurist1(72g)が思い浮かびます。両方とも大好きなリールで複数持ってますが、特に#0ラインを巻くには(特にリールの幅が)大き過ぎる気がします。大は小を兼ねる訳で、気にしなきゃいいんですけどね。どうもバッキングを50ヤードも巻くことに抵抗があります。#0,#1ライン共、SAGEのQDT(クワイエット・ダブル・テーパー)を使ってますが、このラインは全長80フィートで、通常のライン(90フィート)よりも短いこともあります(バッキングがより長く必要)。

■というわけで、買いましたこのリール。#0ライン+バッキング15ヤードで、WFだったら#2でもいけそうなラインキャパシティです。デザインは好き嫌いがあるでしょうが、ブランクが赤色の0番ロッドによく似合うと個人的には満足しています(メタリックブルーもあるでよ)。ドラッグの利き具合は素晴らしいの一言。思いっきり速くラインを引き出しても、バックラッシュはありません。引くのを止めれば瞬時にスプールの回転も止まります。これで、こんどの休日、管理釣り場行き決定!です。実釣インプレッション書かなきゃいけませんから(笑)。

■ふと思ったんですけど、"落とし込み釣り"用のリールをフライリールに転用すること、誰でもやってることなんでしょうか?15年のブランクがある私が知らないだけだったのかも…。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-10-06 12:03 | ■フライフィッシング
<< ■実釣インプレッション…? ■恥ずかしいフライ…… >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧