■修行@美濃FA
e0057274_1364979.jpg■いつもの時間より少し早く美濃FAに到着。ポンドへの橋の上から流れを確認すると、キビシ~イ釣りを覚悟せざるを得ない、スロー、フラット、シャロー(by佐藤成史さん)三拍子揃った流れの状態。
緩くて、水面は波立ってなくて、浅い流れの中の(美濃FAの賢い)アマゴをポンポン気持ちよく釣上げることは、ヲタクが美女を口説いて成功する確率並みに“ありえない”ことであると言えましょう。(だからこそ、ヲタク恋愛成就物語が映画になったり、TVドラマになるわけです。←例えが違いますね。(^^ゞ)

とまぁ、アホことを考えているうちにstandyさんと友人のK田さん登場。いそいそと準備して、橋の上流側に入渓します。standyさんはお手製フロータントのフィールドテスト、K田さんはsage TXL2710-3の竿おろし。各々テーマを持っての釣行です。私のテーマは、“ティペット6.5Xのみを使用した(フローティングニンフを含む)ドライフライオンリーで釣り続ける忍耐力セルフチェックを兼ねた修業的毛鉤釣り”でした。(ちょっと長い?)

e0057274_14294640.jpg■初めてのデートで待ち合わせ時間に遅れてしまい、乗っている電車の進行方向に向かって走り出した経験はありますか?(って、フツーそんなことしませんわな。)
冷静になり後から考えると無駄なことって多いものです。平常心を保とうと思っても焦っているとなかなかそれもできない。お魚が釣れないとき(私だけかもしれませんが)、釣りたいと欲する気持ちが先になり、電車の中で進行方向に向かって走ってしまうような混迷に陥ることがあります。処方箋はありません。まさに修行、自分との戦いであります。

 ※standyさん(手前)とK田さん(奥)→
           美濃FA最上流部にて

美濃FAの場合、流れの状態に関係なく、(当たり前ですが)アマゴはいます。ですから一般渓流のように“根こそぎ釣られて魚残ってないんじゃないの?”という疑心は不要になり、後は自分のテクニックだけと、結果が伴わなかった場合には、触れたくない認めたくない部分だけが残ります(笑)。

■何故、6.5Xティペットだけで、それより細いティペットを使わないかといえば、混迷に陥らない為です。キャストすなわちプレゼンテーションに気を使うことに集中したいがための縛りです。ここのアマゴがティペットを見切っていることは明らかですが、だからと言って極細のティペットを使い始めるとライントラブルが多くなり、イライラも多くなります。(私だけかも(笑)。)e0057274_15104867.jpg
結果を言えば、アマゴ7尾というものでした(それ以外にポンドで虹鱒1尾)。途中恵みの雨が降り、雨中で効率良く2尾ゲットできたことも貢献してくれました。どんなドライフライが効くのか、今までの経験を活かして選択しながら、私なりに気を使ったプレゼンテーションに徹することができ、とても楽しい釣りをすることができました。
↑この時期、サビちゃってるアマゴが多いのは仕方ないことなんでしょうねぇ。でも、最後に尺上アマゴを釣り、大満足で釣りを終了できました。豪華なランチをご馳走になったり、お手製フロータントをいただいたりとお世話になりっぱなしのstandyさん、K田さん、あらためて御礼申し上げます。アリガトネ。フロータント、結構重宝しましたヨ。浮き過ぎない微妙な効き具合がナイスでした。

■standyさんと雨中の饗宴が一段落した川を歩いているときに、籐巻グリップのロッドを持つ少年に遭遇しました。ランチの時、我々の近くを通りがかった少年にそのロッドについて問いかけると、lefty_haruさんのご友人(ブログは“ちちこ徒然草”正しくは“ちちこ釣然草”)のご子息だとのこと。我々ヲジサンに馴れ馴れしく声を掛けられても臆することなく、はきはきと対応してくれる清々しくてとても礼儀正しい少年でした。で、初めて籐巻グリップの現物を見ることができたのですが、良いですねぇ、とっても存在感を主張していて。艶々(ツヤツヤ)感が堪りません。standyさんが惚れ込むわけです。私も焦らずゆったりとした釣りを楽しめるまでに成長したら、是非手にしたい和テイストのグリップです。それまでは修行、修行ですな(笑)。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-10-23 16:06 | ■フライフィッシング
<< ★秋の夜長、重い本読んでます。 ★SIN CITY(シン・シテ... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
お気に入りブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧