■雨中からのメッセージ(土砂降りの中、見えてきたもの)
■禁漁になってから6回の週末があり、5回美濃フィッシングエリアで釣りしました。その5回のうち4回雨に降られ、短期間で雨中フライフィッシングに慣れてしまったようです。慣れたとは言え午前11時前から降り始めた昨日の雨は午後2時過ぎからは勢いを増し、午後7時位には美濃地方に大雨洪水警報が出た程強烈でした(午後10時過ぎに解除されましたが)。
e0057274_204635.jpg勿論、渇水でのアマゴの活性低下状態を解消する恵みの雨でしたが、フードにバラバラと雨の当たる振動を伴う大きな音を聞きながら釣りをしていると、まさに修行?であることを思い出させてくれます。
これは雨が降り出す前に釣った、この時期にしては割とキレイなアマゴです。
構図考えながら写真を撮ったのはこれだけかも知れません(トホホ)。当たり前ですが、先日購入したオリンパス5060は車の中に残し、過酷な使用に耐えると勝手に決め付けたリコーRXを雨の中でも使い続けました。

■降り続ける強い雨の中、信頼するに値するものとそうでないものが見えてきました。レインジャケットは(在庫処分の半額セールで買った)Foxfireのゴアテックスもの、これは信頼度大!です。LittlePresentsのレインカフスも充分に機能してくれました。e0057274_20322391.jpg

問題は、このリール。相当問題アリ!だとの結論を出さざるを得ません。わかる人にはわかる筈なので、名称とかメーカー名とか日本総代理店名は出しませんけどね。

このリール、土砂降りの雨に2時間打たれ続けたあたりからドラッグが全く機能しなくなりました。これは釣りをしていて非常に不快です。昨日のように強い雨が絶え間なく降り注いだ結果、リール内部のドラッグ部分に当たるリングが作動しない位置で動かなくなってしまったようです(要するにラインを巻き取るときには外れていて、出すときにはドラッグが利くようにするクラッチみたいなリングね)。帰ってからスプールを外して、メカニズムを確認、そう結論しました。事実、リングを覆っているハウジング内部の水が抜けてからは問題なくドラッグは作動しました。

■あの雨の中、釣り続ける酔狂な人は極少数だとは思いますが(笑)、結構高額なリールだけにがっかりしました。昨日の釣行、同行したブログ仲間と大いに楽しめただけに残念。まぁ、購入したお店に点検に出してその結果を待ちたいと思いますが、ドラッグが利かなくなったのは始めての経験です。構造上の欠陥でなければ良いのですが。

■で、非常に楽しかった昨日の釣行記、長くなりますので明日書きます。m(__)m
[PR]
by godzilla2004 | 2005-11-07 21:00 | ■フライフィッシング
<< ■美濃FA釣行記:雨中のファン... ★環境整備の道、険し… >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧