●マエグロヒメフタオカゲロウ
●早春の山岳渓流でよく見かけるメイフライに、マエグロヒメフタオカゲロウがあります。体長10mm以上の大型メイフライなので目立ちますが、陸上羽化なので、フライフィッシャーには重要視されていないかもしれません。
昨年の3月中旬、(早めに蒲田川を後にしての帰路、)長良川支流の小(山岳)渓流で釣ったとき沢山見かけました。3月によくある風の強い日でしたから、スギ花粉と共に飛ばされるのか、沢山のダン(スピナー?)が岩陰に固まってワサワサ。早速フライを(少し小さめですが)#14アダムスに取替え、キャスト。あっと言う間に「つ抜け」してしまいました。そんなこともあるんですねぇ。
e0057274_1763242.jpg

私にとって、3月の釣りで忘れてはならないメイフライがマエグロ(ヒメフタオカゲロウ)なので、セミトラVフィルムでエクステンド・ボディを作り、余計な前肢(まえあし)まで付けてみました。決してリアルさを追い求めたわけではなく、姿勢安定用の後肢を付けるついでに取り付けたまでのこと。

e0057274_179862.jpg●メイフライらしく曲がったエクステンド・ボディを作るときは、写真のように縫い針を曲げ、それに巻きつけると"らしい"ボディになります。曲げ具合は写真を参考にしてください。少しきつめのカーブがお薦めです。縫い針はピンバイス等でしっかり固定して作業する方が良いですヨ。巻き終わったボディを抜くとき、やり易くなりますから。
マエグロのダン(亜成虫)は、比較的太目のボディなので、セミトラVフィルムを使わなくても、ダーク・グレー(アダムス・グレー)のダビング材でエクステンド・ボディを作っても良いと思います。ただ、セミトラVフィルムだと簡単で素早くできるというメリットがありますヨ。ま、アダムスで充分なので、わざわざエクステンド・ボディにする必要はないのかもしれませんが(^^ゞ。私は(例え余計でも)手間隙かけたフライでお魚を釣りたいと思っていますから悪しからず。

e0057274_17245041.jpg●余計な手間隙かけて前肢までつけたエクステンド・ボディのマエグロですが、こんな姿勢にして撮影すると、「マエグロ・イナ・バウアー」になります(笑)。
はい、前肢、後肢付けたのはこれがやりたかっただけです。余計なことばかりしてますねぇ~。
[PR]
by godzilla2004 | 2006-02-28 17:29 | ●セミトラVフィルム
<< ■落込みの下 ★ハンドクラフト展 >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧