■魚が出てこなかった日
e0057274_1915715.jpg
※天竜川(11月~2月末日までの期間限定)キャッチ&リリース区間、秋葉ダム下のポイントを狙い、心地よい朝日を浴びて、逸る心を抑えながら?フライ交換するダスク店長

■店長の車に便乗させていただき、レインボーを狙って、吉田ロッドさん、ダスク常連のチョイつるさんと天竜川へ行ってきました。既に到着されていたtaroさんBILLさん(写真下)と合流、早速西岸に渡りキャストを開始します。

e0057274_1913103.jpg
■スタート時からニンフを流しましたが、アタリらしきインジケータへの反応は数回あっただけ。ランチ前、流れのある箇所へ移動した時に見つけたライズに投じたアダムスパラシュートに、ニジマスともカワムツとも判別できないアタックが1度だけありました。空振りしましたが(^^ゞ。お仕事の都合でランチ前に天竜川を去ったBILLさん以外のメンバーで賑やかにランチタイムを過ごした後は東岸に散らばり攻めてみましたが、とうとう最後まで魚が出ることはありませんでした。taroさんだけが午前中にキレイなニジマスを釣上げていましたが、メンバーの中で釣果はそれだけ…。沈めるフライでは、ヘアーズイヤー、フェザントテール、ウーリーバガー、モンタナマラブー、プリンスニンフ、(ツインテール)あかむし君、ケムソパス1号、乙姫伝説、拙ブログで紹介したこともある多くのフライを流しまくりましたが、反応らしきものすら得ることもなく、まったくのお手上げ状態。多少の反応でもあれば、対策を立てることが出来るかもしれませんが、無反応ではねぇ(^^ゞ。

e0057274_10494143.jpg
▲撮影はBILLさん、有難うございました。

※キレイなニジマスを釣上げ、カワムツしか釣れなかった昨年の釣行への雪辱ができるよう、沢山のフライを巻いて臨んだんですけどね。で、思い通りに行ったらモンスターを釣りまくる怪獣王ゴジラの逆襲(笑)、「怪獣王の帰還」というタイトルでエントリーするつもりでした。カワムツすら釣れなかったから「カワムツ王の帰還」ってのも変だし(^^ゞ。いずれにしても自然相手に自分の都合優先!こういう甘い考えのことを「とらぬ狸の皮算用」と言うんでしょうね。思惑は外れ、自らのアマさも痛感するし、個人的にはツライ一日でしたが、メゲた気持ちを払拭、笑い飛ばすことができたのはやはり同行していただいた仲間の皆様のおかげ。ハイウェイオアシスでの夕食ではロッド、フライ談義など時間を忘れるほど話が弾み、ついでに釣りに出かけたことも忘れてしまったようです(笑)。という次第で、フライフィッシャー的に満ち足りた一日となりました。そういうことにしておきましょう。
[PR]
by godzilla2004 | 2006-12-19 19:26 | ■フライフィッシング
<< ▲ピーターのフライボックス(II) ★Sweet Home Chi... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧