★胸に勲章、飾りつけ
e0057274_12332426.jpg※愛用の赤いベスト、胸ポケット周りのクローズアップ。向って左側に取り付けているのは、ピンオンリールに装着されたクリッパーと、シザーズ。右側のフォーセップはオサカナを釣上げるまでは、ベストの内側にぶら下げてますが、一尾でも釣った後は外側に取り付けます。写真の状態は、一尾は釣った後ということになります。どうでも良い状況説明でした(^^ゞ。
フィッシングベストの外側に何をぶら下げるか、そこに各々のフライフィッシャーの個性が顕れると思っています。釣り人の主張、思い入れ?などが顕著になるいわば勲章みたいなモノなのかもしれません。色んなツールを沢山ぶら下げるヒト、最低限のツールだけに留めるヒト。それぞれの個性が垣間見えて、釣り場でウォッチングするのも楽しいものです。


★私の場合、釣りの現場で必要なツールの代表はクリッパーとシザーズ。クリッパーを直ぐに使えるようピンオンリールに取り付けておくのは昔から変っていませんが、フライフィッシングを再開した時に見付けた“リトラクター”にはシザーズを装着し、とても重宝しています。

e0057274_125654.jpg★シザーズをむき出しでベストにぶら下げておくわけにはいきませんからね。伸縮するコイルと共にシザーズの先端をハードケースの中に仕舞いこんでおけるのがナイスです。(私がそう思い込んでいるだけかも知れませんが)このリトラクターの使い道、シザーズケース以外には考えられないほどしっくりと収まります。必要なときにはさっと引き出し、ウィングを刈り取ったり、ハックルの下をカット。そしてケースに先端を差し込んで仕舞う。現場での素早いフライ改造の一丁上り!ということです。まぁそれで釣れなきゃ他のフライに替えるか、他のポイントに移るだけのことなんですけどね(笑)。
[PR]
by godzilla2004 | 2007-03-17 13:08 | ★イベント/フィクション
<< ■落ち込みの前、白泡の際 ▲春よ、来い! >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧