▲クリンクハマーで行こう
e0057274_23225780.jpg
▲“セミトラ・ハマー”
フック:DAIICHI 1130(#14)
スレッド:GUDEBROD・10/0(タン)
アブダメン:フラッシャーブーの上にセミトラVフィルム
ハックルポスト:ADW(タン)をループ状にしてからハックリング
ソラックス:ダビング(ヘンドリクソン・ピンク)
ハックル:グリズリー

▲マイ・フライボックス内でパラシュート・タイプのフライといえば、なんと言ってもクリンクハマー系(捏造バージョン)が多くなります。その中でも半分以上はセミトラVフィルムを使用したモノ。セミトラVフィルムとクリンクハマーは相性抜群の組合せとなります(と我田引水してみます)。セミトラVフィルム以外では、ダビング・ボディも巻いてあるにはあるのですが、フェザントテールとかヘロンなどのフェザーでアブダメンを巻いたクリンクハマーも結構な数があります(それらのご紹介はまたいずれ)。

e0057274_23364464.jpgDAIICHI製のフック型番1130は、上からみると鉤先がシャンクと並行になっておらず、ベンド側から見て右側に曲がっています。こんなシェイプのフックは「バレにくい」そうですが、さてどうでしょうか…。ストレートな部分がなく連続したカーブ形状がクリンクハマーにピッタリだと思って昨年から使い始めましたが、鉤先がこうなっていることはバイスにセットして初めて気が付きました(いい加減なものです(笑))。

▲いずれにしても、スレッドの上からフラッシャブー(ミラージュ)を巻き、被せるようにセミトラVフィルムを巻いたボディ(アブダメン)、Vフィルムの透明部分からフラッシャブーが妖しく光を放ち、体節表現を兼ねつつもオサカナを誘ってくれそうな気がします。ガガンボ・パターンにする場合は、2サイズ程度大きいサイズのハックル(ミディアム・ダン)をポストに3回転させれば“ガガパラ(もどき)”となります。

e0057274_2346371.jpg冒頭写真のフライ、ハックルポストをループ状にしたのは格別意味がある訳ではなく、ただやってみたかっただけのこと(笑)。普段(量産の必要がある時など)は左写真のようにADWを処理しています。左写真のフライ、使用フックはBUYAN:C322(#16)で私のクリンクハマー専用フックとなっています。フックシャンクにストレート部がない連続したカーブ(Continuous Bend)のフックならどんなモノでも“クリンクハマーらしく”なる筈です。お手持ちのそんなフックに巻いてみてください。

※これからの釣り上がりの季節に活躍してくれる“セミトラ・ハマー”、オリジネイターのハンス・クリンケンさんには怒られそうなネーミングかもしれませんが、ココロの中で感謝の気持ちを忘れずにタイイングしていますのでご容赦を(笑)。水切れが良く、水面と絡んだ姿勢が長い間持続するセミトラVフィルムで巻いたボディを、最高に活かすことができる“クリンクハマー・パラシュート”をパイロットフライにして、暖かな日差しの溪を歩いて行きましょう。
[PR]
by godzilla2004 | 2007-04-14 23:51 | ▲フライタイイング
<< ■What a wonderf... ●イエローサリー、再び >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧