☆ I ♡ Bamboo.
e0057274_2355121.jpg吉田ロッドさんに試作をお願いしていたジェル状フロータント塗布用の「バンブー(真竹)ピンセット」が出来上がりましたので、ちょっとお披露目。、暫くの間モニターとしてフライフィッシングの現場で使わせていただき、使用感のレポートと、ひょっとして改良点などあれば、フィードバックさせていただくことになりました。いずれ、どこかのショップに並ぶことになるのかもしれません。

★例えば、パラシュート・フライのハックルだけピンポイントにジェル状フロータントを付けたい場合など、親指と人差し指では大き過ぎて難しいもの。まして気持ちが焦りがちな現場ですと、丁寧にフロータントを塗っている気持ちの余裕をなくしがち(私だけかもしれませんが(^^ゞ)。そこで以前エントリーした竹製ピンセットを自分で改造して使っていましたが、専用に作られていないだけに使い勝手は良好…というわけにはいきませんでした。また同じ用途のモノが「竹ツイザー」という商品名で既に市販されていますが、どちらも少し大き過ぎるように感じられました(あくまでも個人的見解です)。そこでバンブー(竹)のプロフェッショナルである吉田さんに小振りで粋なバンブー・ピンセットの試作をお願いしたところ快く引き受けてくださり、晴れて私の手元に届いた次第です。吉田さん、有難うございました。

e0057274_0153378.jpg
★わざわざ掲載しなくても使い方はご理解いただけると思いますが、一応(読み手に優しい)懇切丁寧なブログを目指していますので念のタメ(笑)。ジェル状フロータントを染みこませるウレタン部が少々ザラついており、薄いような気もしますが、これも私の希望を反映してくださった結果。使ってみて、厚みも素材も変更される可能性はあります(私の責任は重大かもしれません(汗))。

※フロータントを付けたい部分を挟み軽く押えることを3、4回も繰り返してからキャストすれば、(例えば)ハックルで水面に絡んで保持しボディ部分は水面下でオサカナを誘う(クリンクハマーなど)パラシュート系フライの理想的な浮き姿勢がファーストキャストから演出できます。バンブー・ロッドは持ったことがないので偉そうなことは言えませんが、バンブー・ピンセットをベストに忍ばせていれば、晴れてバンブー・ユーザーの仲間入りができたような気持ちになってくるから不思議です(ってそんなわけはありませんね(笑))。

でも、「 I ♡ (Yoshida) Bamboo Tackles.」(笑)。

*一部特殊文字を使用しており携帯電話では表示されないことをご容赦ください。*

[PR]
by godzilla2004 | 2007-04-17 23:50 | ★イベント/フィクション
<< ■Our Beloved It... ■What a wonderf... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧