★From Dusk Till Dawn
e0057274_1763676.jpg
※名古屋某所で“タイイング・セッション”が行われました。写真左から、吉田ロッドさん、ピーター氏、MDさん、MMさん、斉藤さん

★土曜日とは言え、それなりの所用があった皆さんが集った頃は夕暮れが迫る頃。早速ピーター氏を中心にタイイング話に花を咲かせる人、奥のテーブルでフライフィッシング絡みの四方山話で盛り上がる面々と楽しみ方は人それぞれ。

e0057274_1775069.jpg
▲某所のキッチンで、ぎんなんを炒る(主に)ランディングネットを製作するクラフトマン・T屋さんと、興味深くウォッチングするピーター氏(写真左)。真竹ロッド・ビルダーの吉田ロッドさんを挟み、ロッド出来上がりの日を早めて欲しいと直談判中のラガー兄弟さん(写真右上)。別誂石徹白セットの真竹ロッドを手に取り、吉田ロッドさんの解説を聞いているMMさん(写真右下中央)、今回初めて参加してくださったMDさん(MMさんのご主人)…MDさん、MMさん共に仮称です(^^ゞ…。

★実は先日石徹白C&R区間で行った水生昆虫採取の際、採取する場所付近で釣りをされていたのがMMさん。私が近くで水生昆虫の採取をしたいのだが…と尋ねたところ快諾くださったフライフィッシャーだったことが今回のセッションで判明。出会いの妙にセッション参加者一同驚くと共に石徹白での出会いに感謝した次第です。今年から石徹白C&R区間に通い始め、直ぐに石徹白に魅入られてしまったMDさんとMMさん(ご夫妻)、お二人に参加いただいた“タイイング・セッション”は(奇しくも?)石徹白好きばかりの集いとなったようです。英語が堪能なご夫妻だけにピーター氏とも話が弾み、瞬時に旧知の間柄(のよう)になってしまい、(主催者というよりは)“呼びかけ人”として一番嬉しい出来事の一つとなりました。

e0057274_178485.jpg
▲そんなこんなで、ピーター氏もコトの外ご満悦。斉藤さんから差し入れの草餅を食べてはデリーシャス!、HSGさん(今年6月石徹白で行われた岡田裕師さんのスクールにも参加)に「マツーカ」のタイイングを披露したり、吉田ロッドさんから真竹ロッドの解説を聞いたり…と深夜までスイッチオンの状態が続きました。

★ピーター氏は“タイイング・セッション”のお題として、グース・バイオットでアブダメンを巻く場合、体節表現を際立たせる(強調する)メソッドを考えてきてくれました。興味深いメソッドでしたので、近々“ピーターのフライボックス(6)”としてエントリーする予定です。

e0057274_1784382.jpg
▲向うでは“タイイング・セッション”は続いていますが、お店を閉めてから駆けつけてくれた黄昏店長(写真左)を交えて、オッサン連中(失礼!)の四方山話は留まるところを知りません。宅配ピザの空き箱でモノ凄い状態になっているテーブルを囲んでいつ果てることもなく“お話し”は続きました。

※いつ果てることもなく…というのはあくまでも比喩…ですが(^^ゞ、そのまま仕事に向う人、スイッチが切れてしまう寸前の人などを見送ったときには日曜日の早朝(夜明け)となっていました(笑)。
[PR]
by godzilla2004 | 2007-10-14 17:13 | ★イベント/フィクション
<< ▲編み込みボディ用マテリアル ★Progress Repor... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧