★Looking for a cradle
e0057274_111554.jpg
※石徹白C&R区間に到着したのは午前7時過ぎ。産卵床と(イワナの)ペアリングを探しては(随分昔から…私が知る限り1998年から…調査に使用され続けてきた専用用紙に)記録します。そして、ときおり水生昆虫の生息状況チェックと一部を採取。

e0057274_1112826.jpg
▲朝の石徹白C&R区間(下流部)に立ち、産卵床を探す黄昏店長。この場所でイワナの“ペア”を見つけました。

e0057274_1115292.jpg
▲ようやく見つけた産卵床らしきモノ…。水底(の小石)の色が周りに比べて明るく見えます。

e0057274_1121669.jpg
▲こちらも同じ産卵床っぽい水底。水苔の取れた小石・砂利などで卵を守っている産卵床、まるでそこだけが光っているように見える場合もあるそうです。

e0057274_1124465.jpg
▲峠川で清掃作業中のまっす~さん(左)とS1さん。

e0057274_1125852.jpg
▲担当区間の清掃を終え、小さくガッツポーズ(笑)のtaroさん(左)とまっす~さん。

e0057274_1131526.jpg
★石徹白C&R区間の清掃会に参加した後に立ち寄ったフライフィッシング専用釣場「くろや」。3時間弱とは言え、かの管理釣り場で有名な魔王相手に濃厚なフライフィッシングを楽しむことができました。最初に釣り上げたのは魔王になる数歩手前のサイズでしたが、聞きしに勝るグッド・ファイターであることはフッキング後のファーストランで思い知らされました(^^ゞ。結局、このサイズばかりを「つ抜け」近く釣り上げましたが、翌日になっても右腕に違和感を覚えるほどのナイス・ファイトを見せてくれました(笑)。



★★追加レポート★★

e0057274_1542145.jpg
▲「くろや」でなかなか寄ってきてくれないレインボーと格闘中のひとコマ(撮影は土屋さん、感謝です)。ネットを差し出してくれているのは、石徹白の暴れん坊・M山さん(M山さん、失礼!)。向うに見えるのは、私同様初めての「くろや」レインボーを相手に苦労しているWラガーさんに付きっ切りでアドバイスしながらサポート役に徹していた斉藤さん。サポート係り(!)のM山さん、斉藤さん、そして早朝から産卵床調査、清掃会とずっとお付き合いしていただいた土屋さんに改めてお礼申し上げます。(石徹白C&R区間化の実現以前より)石徹白のサポート役を続けてきた方々にお付き合いいただいた一日でしたが、特に「くろや」ではいろいろ手助けを頂戴してしまい、今思うと畏れ多くて何だか恐縮してしまいます…ね(笑&大汗)。
[PR]
by godzilla2004 | 2007-10-22 11:03 | ★イベント/フィクション
<< ▲ダビング・ツイスター ▲編み込みボディ用マテリアル >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧