■安全・快適についての考察(1)
“一から出直し”というテーマで私とフライフィッシングとの関りを書き綴っているわけですが、ブログ開設してすぐ(8月25日)にウェーダーのことを書き、それからフライタイイング用バイスの進化、フィッシングベストと続いています(これからも続きますよぉ~)。フライフィッシングでなくてはならない筈のロッド(竿)とか、リールとか未だ書いていないので訝しくお思いの一日平均2.6人のこのブログ訪問者も存在することと思いますが、“一から出直し”フィッシングで一番優先度の高いのは安全・快適なわけですよ。体力の減退スピードを少しでも緩めようとフライフィッシング再開したんですが、釣りに行って一番感じることはやはり体力の衰え。少しでも急な上り下りがあれば必ず“よいしょっ”と声出してますしね(笑)。視力の衰えも著しいのですが、それはまたの機会にじっくりと(汗)。
というわけで、ウェーダー要するに足回りの装備については一番気とお金を使いました、はい。
まず、一番使用頻度の高い組合せが↓です。7、8月以外はこ~なります。
e0057274_18233985.jpg

(1)から(4)の順に身に付けていくのですが、見事にフォックスファイヤー製で統一されてますなぁ。再開後直ぐに道具を揃えるため探し出したお店が名古屋駅にあるFox Fireショップで、当時の店長、杉○さんに最近の装備について丁寧にレクチャーしてもらい、こーなったわけです。会社と住居が名古屋は栄周辺なので、地下鉄でふらっと行けるお店がグッドなんですよ。(今、彼はラシックのお店にいるので更に身近になっています。)

で、安全・快適、特に安全についてなんですが、最近購入したフライフィッシングDVDに出てる人が終始一貫ウェーダーのベルトを付けずに釣りしてるのを見て“ビックリ”、妙に考え込んでしまってここに記そうと考えた次第。ど~してそんなことができるのか、とても不思議ですし、不愉快です。流れの中で転んだらど~なるんでしょう。まずお陀仏だと確信しています。まぁ記録を残さない部分でどんなスタイルで釣りをしようが自己責任ってことだけなんでしょうが、初心者も見る(出来不出来は別にして初心者をターゲットにした作りのDVDでしたな。)映像でウェーダーに腰ベルト無し!で出演。まったく持って“無責任”極まりないプロもいたものです。それに気付いてここ1年余りで購入したフライフィッシング関係の雑誌を眺めたら、100%腰ベルトなしで釣りされてました。DVD製造、販売元、出版関係者、まったく何も思わないのでしょうかねぇ、あの危険極まりないスタイル。誰も何も言えないほどのカリスマ釣り師なんでしょうかぁ?私はその人が設計に関ったとかいうフライロッド絶対に購入しませんけどね。だって信用できませんよ(キッパリ)、安全・快適を売りにするが当たり前、危険を助長するようなことに気付いてない釣り師なんてね。(以下明日に続きます。乞うご期待(笑)。)
[PR]
by godzilla2004 | 2005-08-30 18:57 | ■フライフィッシング
<< ■安全・快適についての考察(2) ■一から出直すために、その2 >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧