■A usual holiday
e0057274_18531010.jpg
※キレイな青空ですが、厳しい寒さにさらされた長良川での一日でした。左はMDさん…奥に立つ餌釣りの人との距離が近すぎるかとも思われますが、隣り合って釣っているうちに何だか打ち解けてしまい、会話を楽しみながら何の問題もなく釣りを満喫していました。スタイルは違っても狙う魚は同じ。一声かけて会話が弾めば(初対面でも)譲り合う気持ちになろうかというものです。事実、この餌釣りの人、数尾のシラメを釣り上げた後、何も言わずに絶好のポイントを譲ってくれる…なんて粋なことをしてくださいました。感謝です(その結果、当方に釣果がもたらされたかどうかは別問題として(笑))。

e0057274_18584495.jpg
■この日のメンバーはM山さん(上写真)と、MM/MDご夫妻。午前9時の待ち合わせ時間を待たず、この場所に到着し、準備を整えた後はシラメのライズを待ちます。

e0057274_18591026.jpg
▲M山さんの帽子に乗っかったクロカワゲラ(アダルト)。何枚も撮影した中で一枚だけだった公開できる写真(笑)。オッサンがオッサンに(超)接近してこんな写真を撮っている図を想像する必要はありません(^^ゞ。

e0057274_1859427.jpg
■ランチの後は、(当然)ポイントを変更します。吉田川の有名ポイントを攻める前に暖をとろうと、その川縁にある手作りパンと珈琲のお店に入ったのが運の尽き…何と2時間近くも(釣り談義で)盛り上がり、話し込んでしまいました。まぁこれもよくある休日の一こまということでしょう。

e0057274_18592840.jpg
■時間的制約が迫ってきてはいましたが、M山さん推奨の大場所へ再び移動。思いっきりキャストを楽しみました(釣りを楽しんだ…とは言いません(笑))。所要で白鳥まで戻られるM山さんを見送り、MM/MDさんと私は午前中に釣りを楽しんだポイントに戻ってラストチャンスにかけますが、こちらは残念ながら不発。M山さん、お付き合い有難うございました。

e0057274_185956100.jpg■暗くなった長良川を離れ、今回もまきストーブの待つ御嵩町のS藤さん宅に向かいます(恒例行事化しております(^^ゞ)。九頭竜川のサクラマスのお話など、オッサン的には未体験ゾーンのお話なぞ興味津々で伺い、ときおり雪の舞う深夜の国道41号線を名古屋に向けて走ってきました。

※午前6時に起床し自宅に帰りついたのは翌日の午前4時…長く、外界は冷え込んだ22時間でしたが、暖かいまきストーブに暖められた室内で、釣り談義と四方山話という仕上げが嬉しい“いつもの休日”となりました。
[PR]
by godzilla2004 | 2008-02-17 19:00 | ■フライフィッシング
<< ★サイエンス・エッセイとニッポ... ■水辺の杭に自意識はあるのか… >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧