★Those were the Daybreaks
※太平洋と日本海を桜でつなごう…“2008/さくら道・国際ネイチャーラン”…というイベント(?)のお手伝いで出掛けてきました。名古屋城前を出発し、主に国道156号線を走って金沢市の兼六園までの全長250km(!)を走るランナーの人たちのケアをするエイド・ステーションの雑用係(笑)。何で当方のようなオッサンに…なんて野暮なことは言いっこなし。一部のヒトから「(郡上市)白鳥町の暴れん坊」呼ばれるM山さんと当方との純然たる力関係の結果…とでも申し上げておきましょう(笑)。

e0057274_2315559.jpg
△夕方に白鳥町に到着、M山さんと合流、スタート地点の名古屋城から172km地点となる『道の駅・白川郷』に移動します。ここは、『エイド・ステーション#34』、ランナーの飲み物、食事等をサポートします。準備が終わり、ランナーの到着を待つばかりとなっていますが、なかなかランナーが到着しません。

e0057274_23503372.jpg
△午後11時、トップのランナーが到着。172kmを走ってきて、後78km残っています。お疲れさま…としか言えません(^^ゞ。

e0057274_23154375.jpg
△夜が明け始めましたが、まだ到着していないランナーも数名。眠さを紛らわすタメ、周りの景色を撮影。

e0057274_23152763.jpg
△高速道路のインターチェンジ(白川郷)。

e0057274_23155783.jpg
△完全に夜が明けると、まだ雪をかぶった山々の峰が見えます。この山の向こうに白山があるそうです。

e0057274_11391584.jpg
△『道の駅』の横道に咲く桜。“さくら道”ですから、桜の写真の一枚くらいは載せておかないと…。



★お手伝いが滞りなく(?)終了したのは午前9時(^^ゞ。当然、名古屋に戻ります(笑)。御母衣ダムを超え、荘川周辺の川(庄川支流)の様子を窺いますが、前日までの雨の影響か、増水している流れ、それも不案内な川…ということで、分水嶺を越えて長良川へ。
…で、午前11時過ぎには石徹白スキー場前駐車場に車を停めました(笑)。

e0057274_23161493.jpg
△駐車場でねねこさんに遭遇。久し振りの対面、暫く四方山話に花が咲きますが、同行のライズさんがランチで戻ってくるのを待つ間の手慰み(?)ということで釣りを再開。目の前のプールでニンフを流し、いきなり尺上イワナを釣り上げる…相変わらずのサスガの釣り…でした。

e0057274_23162782.jpg
△画面下に尺上イワナが写っています。

e0057274_2316416.jpg
△それに刺激された当方、休憩してから…と思っていたことも忘れて川に立ちます(笑)。いつも何かしらの反応があるポイント(画面×印)を狙い、小型のカディスを模した(つもりの)フライ(#18)を流してみます。数度アタックがありましたが、フッキングしません。

e0057274_23165539.jpg
△場所を変えて今度はクリンクハマー・スタイルのフライ(#16)で勝負。何度も出てくれましたが、結局ランチ前の30分間、フッキングすることはありませんでした(^^ゞ。

★駐車場でランチを食べていると、石徹白C&R区間に散らばっていた知り合いの人たちが続々と集合…某店長を始め、見知った方々と(短時間ながらも)談笑、午前中の釣りの話題、ヒットフライの情報交換が始まります。

*ここ、石徹白川本支流の解禁日は3月1日ですが、豪雪地帯であるが故に解禁当初から訪れるツワモノ(物好き…とも言う)は少数。雪代が終わり水位も落ち着いたこれからが愉しいシーズンの到来となります。解禁から4月中旬まで、石徹白の状況を気にしつつも、他の渓流へ散らばっていた釣り人達が集い、オープンな釣り談義に花を咲かせることはまさに「石徹白ならでは」の愉しいひと時となり、本格的なシーズンが始まったことを実感します。

★この日の石徹白C&R区間の水量は平水よりも少し多いかな…といったトコロでしたが、午後からも水生昆虫のハッチは続き、いよいよ本格的に「小難しい」釣りが楽しめるシーズンの到来を予感させてくれるに充分なコンディション。いよいよ…です。

e0057274_11393718.jpg

※川面を飛んでいる水生昆虫の種類は多く…個々のハッチ量としてはマダマダの状態でしたが…ガガンボ、ヒラタ系&マダラ系メイフライ、小型のカディス、ストーンフライと盛り沢山。種類が多くても「これだ」と特定できるような決め手もなく、定位しライズを繰り返す良型アマゴ・イワナにお手上げとなる…こともある…「石徹白の釣り」が始まりました。
[PR]
by godzilla2004 | 2008-04-20 22:58 | ★イベント/フィクション
<< ▲カメオ・ピーフォウル・アイ ▲in a chaotic s... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧