■石徹白、新緑の候
e0057274_10361723.jpg
▲国道から県道(桧峠)に入って直ぐの──見慣れた景色ですが──見上げる山肌は新緑に満ちていました。

e0057274_10363961.jpg
▲桧峠を登りきる直前の撮影ポイントからパチリ。1ヶ月前の景色とは随分様変わりしています。

■石徹白C&R区間に到着したのは午前11時頃、区間最上流から最下流まで(趣味の(笑))写真撮影しながら溪の様子を窺うと、田植えの時期だけに流れは少し濁り気味。いつ訪れても誰かに出会う石徹白、この日もWラガーさんと(ルーキー)NGSさんと遭遇──ランチをご一緒しながら午前中の状況についての情報を頂戴しました。

e0057274_103817.jpg
▲そんなこんなでロッド片手に溪へ降り立ったのは午後1時を大きく回った頃。のんびりしたペースではありますが、この日狙っていたポイントはココ(上写真…楕円で示したアタリ)。このポイントで狙い通りの釣りをすること(だけ)が最大且つ最重要な目的だった、この日の“石徹白詣で”でした。このポイント、前回も前々回も投じたフライに何度も“良形イワナ”が出てくれましたが、(当方のスキル不足故)一度もフッキングさせることができず──前々回などは空振り連続5回(!)──ココロを(このポイントに)残したまま、石徹白を去った次第です(笑)。

■対岸の際のスカム・ラインにフライを落とし、ゆっくりとした流れに乗せることができれば、組まれた丸太の影に潜むアイツは出てくる筈です。が、少し手前の(キャストし易い)巻いたトコロにフライを落としても反応してはくれません(きっと歴戦の勇者ってヤツなんでしょう)。写真には写っていませんが、(諸般の事情からベストだと思われる)立ち位置からですとメンディングを繰り返しても限界がある、手前の強い流れにラインが引っ張られてしまい、岸際の緩い流れにフライを乗せておける時間は数秒。“一発勝負”です。いきなり狙うポイントにフライを正確にキャストできる技量はありませんので、立ち位置と狙うポイントの中間地点を適当に狙ってキャスト、フライが落ちた地点を確認し、フォルス・キャストを2回。狙うポイントに届くだけのラインを送り出して、シュート。

e0057274_10372129.jpg
▲狙い通り(あくまでも個人的主観です)、ゆっくりとしたフォームでフライに出てくれた(尺上)イワナ。手前の速い流れを横切らせるときヒヤリとしましたが、何とかランディングでき、“3度目の正直”にホッと一息。

e0057274_1037244.jpg
▲ポイントの全景──最大且つ最重要なミッション(?)は(振り返ってみれば)アッサリとコンプリート。このまま帰っても良かったんですが、まぁ折角ですから石徹白での釣りを引き続き楽しみます。夕刻に近付く頃、再び訪れた写真の(↑のイワナを釣ったトコロ以外の)ポイントで(良形イワナを)2尾追加しました。さて、そのポイント(流れの筋)はドコとドコでしょう……お時間のある方はご一考してください。典型的な(流れの)筋をトレースしただけのことですから、ご一考いただくほどでもありませんが…(^^ゞ。

e0057274_10381940.jpg
▲この日は、モンカゲロウのハッチも多数確認、当然、ヒラタ系、マダラ系、オナシカワゲラ属、大型のカワゲラ、小型カディス、たまぁにヒゲナガのハッチもあり、“ハッチザマッチ”的にフライを特定することは(当方のスキル的にも)できない……見かける水生昆虫の種類が多過ぎる(笑)……状況。(結果論ですが)総じて中型のドライフライ(#14前後)で高反応を得ることができました。

e0057274_12374589.jpg▲石徹白での釣りで活躍してくれる私的定番フライ、ライトケイヒル(スタンダード)。少々少なめのハックリングとバンチウィングで脆弱なメイフライのイメージを表現している(つもり)。この日の釣り……特に薄暗くなってからはライトケイヒル・パラシュートと併せて使用し、好結果をもたらしてくれました。

※締めは、Wラガーさん、NGSさんと連れ立ってキャッチ&リリース区間上流部でのイブニング。来月に予定されている(?)雨が降る如く、無数のライズリングが広がる…ライズで発生する水音が響く…イブニング・タイムとはならないまでも、そこそこライズは発生。全員が納得の釣りで締め括ることができた新緑の石徹白。気持ちの良い空気を胸いっぱい吸い込み生命の息吹をそこかしこに感じることができる季節が到来、期待を裏切らない最高のコンディションの渓魚が待つ石徹白。まだまだ“石徹白詣で”、止められません(笑)。
[PR]
by godzilla2004 | 2008-05-17 11:38 | ■フライフィッシング
<< ■ロスト・クリーク ★Fly Fishing Ex... >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧