■7月の釣り…
※7月の釣り、多くのフライフィッシャーは標高の高い源流域に足を伸ばし、この時期でも水温は15℃程度の流れを攻めていることでしょう。三連休の初日となれば尚のこと。
e0057274_13215478.jpg
▲水温が20℃近い…流れの高低差も緩い、見るからに里川然とした渓流を攻める…ある意味マイナー(?)な釣り人(写真に写っているのはMMさん)。

e0057274_1323945.jpg
▲気温、水温を考えれば、ウェットウェーディングしたいところですが、こんな渓相も続く渓では、ウェーダー装備で汗だくになるのも致し方ありません。…里川然としていても、入脱渓は楽ではなく、それが可能なトコロは限られるうえに薮こぎが強いられるのも当然。故に長袖シャツも必須です。で、“手”だけが日焼けで黒くなり、帰ってから(手と腕の日焼け具合の相違…)奇妙なコントラストを見付けることとなります(笑)。

e0057274_12595168.jpg
▲朝から晴れ上がった空の下、日陰のポイントを見付けると…その大きさに関係なく…フライを流します。先月までの毛鉤釣り最盛期とは違った“7月の釣り”…メイフライを模した毛鉤の出番が少なくなると共に、1尾を得るために歩く距離は長くなり、狙う(重点的に攻める)ポイントも少々様変わり。

e0057274_12592588.jpg
▲小場所も大場所も丁寧に攻め狙い通りの反応を引き出す…“7月の釣り”を楽しむMDさん。ポイントの攻め方に関しては“重箱の隅をつつく”タイプ…です。

e0057274_135232.jpg
■この渓の底石の色に合わせたような茶褐色の体色が見事に保護色となっているイワナ。

e0057274_1305042.jpg
■遅めのランチを終え、再び渓に降り立ちますが、(予想通り)反応は芳しくありません。フライフィッシャー三人、足を流れに浸しながら、太陽が山陰に沈み、流れ全体が日陰になる時刻まで四方山話に花を咲かせてウェイティング。そして“その時”が…。

e0057274_1382573.jpg
▲流れの中から毛鉤に飛びついてきた、先程のイワナとは斑紋の大きさ、模様の違うイワナ。

e0057274_12574490.jpg
▲更に時は進み、午後7時近くなった頃、流れのアチラコチラにライズ発生…。

e0057274_17515087.jpg
■暗くなる前、毛鉤に出てくれてもなかなかフッキングに持ち込むことが難しかったアマゴ混じりで立て続けに数尾を釣り上げた最後に9寸イワナをネットインさせることができた時、気が付けばアタリは暗闇の帳が迫ってきていました。いくら視認性良好の大型フライ(ディアヘア・セッジ/イブニングバージョン:#10)でも目で追うことができる限界ギリギリ、これがラストチャンスかと、それでも続くライズ・リング目がけてキャストした数秒後に毛鉤が消えました。ホンの少し待った後、ロッドを立て(フッキング成功の)抵抗を感じた直後、今まで経験したことのない強さで先端が引き込まれ、ロッド全体が斜めに倒れ…それでも何とか持ち堪え…ロッドを立てようとしますが、相手はフッキングした位置から動こうとはしません。どう往なそうと思う間もなく、再度ロッドが引き込まれ…ラインを出そうと指先を緩める動きも間に合わず、抵抗が消滅しました。6Xティペットは毛鉤との結束部でブレイク…9寸イワナの口からフォーセップを使ってフックを外した時にキズでも付いてしまったのか…今となっては知る由もありませんが、ハートブレイクなラインブレイクとなってしまいました^^;。

※個人的に7月は…渓の選定を含め…“難しい釣り”になる、と思っていますが、終わってみれば、飽きない程度に渓魚の反応もあり、最後の最後には思いがけない(推定)大物で(ハートブレイクな結末ではありましたが)締めくくることができた“7月の釣り”。汗だくにはなりましたが、涼を求めて日陰に入って活力をリゲイン、ハードな堰堤越えを避けた渓の選定に(個人的には)軍配が上がった気分・体調(翌日の今日は身体が楽*笑)です。明日の休日(三連休の最終日)、何とかもう一度“7月の釣り”を…と思いつつも、この日効果があった(複数の)フライのストックを調べた途端に汗が引き(笑)…暫く休眠状態(ほぼ三ヶ月間フライを巻いておりません^^;)だった“フライタイイング熱”が再燃してきました。釣りにも出かけたいけど、(少なくとも)丸一日はタイイングに割きたいと思う気持ちが拮抗…まぁ(若くない身体のことを考えて)結局はタイイングに落ち着くんでしょうが、近場でイブニングだけでも…なんて“釣り欲”がなくなったわけではありませんので…どうなることやら(笑)。
[PR]
by godzilla2004 | 2008-07-20 16:56 | ■フライフィッシング
<< ■Wild Strawberr... ■“すんごいの”を釣ったピーター氏 >>



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧