カテゴリ:★イベント/フィクション( 88 )
★SIN CITY(シン・シティ)を堪能する
e0057274_1545854.jpg★会社のお客様から香港出張土産で、「SIN CITY」のDVDを頂きました。映画館で見たかったのだけど、朝から結構遅くまでダラ~っと(一応)仕事しているし(笑)、休日は釣り関係で詰まってるので、映画館に行けずにいたところ、頂いちゃいました。とてもタイムリーで嬉しいお土産。(ちなみに香港はリージョン3です。)
アメリカンコミックの原作に忠実な画面構成は、原作者フランク・ミラーが共同監督なので、当たり前なんでしょうが、思わずニヤリとしちゃいます。モノクロームで、陰影のはっきりとした原画のイメージを実写映画(とは言ってもCG合成を駆使していることは明らか)で出しているのは嬉しい驚きでした。雨とか雪の使い方がとても印象的。お上手!と拍手しちゃいます。e0057274_15314964.jpg

★ハーティガン刑事(ブルース・ウィリス)の話は、ヲジサン的にウルウルしてしまう、“カサブラカ”的なラブストーリー。要するにメロドラマですな(メロドラマ大好きっす)。ハーティガン、マーヴ、e0057274_16251673.jpg
ドワイト3人の主人公の織り成すこの映画、一言で言うなら“ハードボイルド・メロドラマ”。e0057274_17554164.gif
直情的な映像表現(要するに残酷描写)が、先に立ってしまいがちかもしれませんが、レイモンド・チャンドラー著フィリップ・マーローが主人公の良質なハードボイルド小説を髣髴とさせる特有の雰囲気を有した、私好みの映画でありました。セリフがナイスです。“A old man dies, a young woman lives, A fair trade.” いつかは、こんなこと言って決めてみたいもんです(笑)。って、死にたいわけじゃないですけどね。(^^ゞ

←ドワイト&ゲイル

★この映画にはスペシャル・ゲスト監督(何じゃそれ?)として名を連ねているクエンティン・タランティーノの友人ロバート・ロドリゲス(共同脚本・監督)作品だけに、“パルプ・フィクション”同様、時系列が乱れて(笑)おりますので、DVDで何度も見ることができるのは助かります。時系列同様、複雑な人間関係が判り辛い向きはこちらを参照してから映画館へGO!こちらもさっと流してくと更に吉かと。

★このDVD、香港土産だとすると…違法コピー品かと思われがちですが、れっきとした正規販売品でございます。日本円で2200円位…結構な値段するんですね。

追:ナイスなセリフは、中国語字幕だと「老鬼死了、年青的得以活著。很公平的交易。」となります。う~むぅ…わかったような、わからんような…。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-10-20 15:43 | ★イベント/フィクション
★2005年雨中の旅(…ほんの3時間だけど)
e0057274_1737340.jpg
★雨の高速道路をひた走り、中津川まで行ってきました。恵那福堂の“栗粉餅”を買いに行くため、高速道路をドライブ。ロッドを車に積み込まず中央自動車道を走るのは久し振りです。午前中の仕事を片付けてからのゆっくりとした出発となり、駐車場から車を出せば午後1時半。中央高速を走っていると小牧東くらいから激しい雨となりました。先週土曜日の美濃フィッシングエリアと同じような降り、あの日のアマゴの饗宴を思い出し美濃方面へ行きたくなる自分にニヤリとしてしまいます(土岐JCTからなら40分位で美濃フィッシングエリアに到着しちゃいますしね)。

★ロッドを積んでなかったことが幸いし(笑)、土岐JCTで東海環状自動車道には入らず、1時間程で恵那福堂に到着。今回も栗粉餅を食べられる喜びに打ち震えます(大げさ!)。それにしてもひっきりなしにお客さんが入ってきます。私が滞在した5分間足らずの間に10組程度の方々が…。「栗粉餅くださぁい。」「すみません、売り切れなんです。」「…。」この会話が10回は繰り返されました。

お店の外に出て、写真を撮りましたが、車の出入りも相当なものでした。私の車以外は入らないタイミングを狙ったのですが、無理。も~いいやと帰路につきました。

★で、今投稿しながら、栗粉餅を食べてますが、ウマ~ですわ。お餅も柔らかいし。全くオチも何もない投稿ですみません。m(__)m
[PR]
by godzilla2004 | 2005-10-15 18:20 | ★イベント/フィクション
★スターウォーズの原型?
e0057274_2056620.jpg★このDVDの原題は“隠し砦の三悪人”。1958年の黒澤明監督作品です。
お姫様を守って、侍とひょんなことから巻き込まれたお百姓のオトボケ凸凹コンビが敵の領土内を通り抜け、友軍の領土へ向かうというお話。とても良くできた冒険活劇です。

この映画のプロット、先ごろ完結?したスターウォーズの第4話(要するに第1作)に良く似ている部分があります。オトボケ凸凹コンビはR2D2とC3PO同様コメディリリーフ的役割だったりとか。

観て楽しい“冒険活劇”は大好きなので購入したわけですが、おまけで“ジョージ・ルーカス、黒澤監督について語る”なんていうインタビューが入っており、とても得した気分になります。

★この映画で、三船敏郎演じる真壁六郎太(まかべろくろうた)が、馬にのって逃げる敵の侍を馬で追いかける場面があります。敵に追いつきそうになった六郎太、両手で持った刀を上段に構えたまま、人馬一体となって疾走し、相手を(二人も)やっつけてしまいます。スタントマン使ってないし、相手の人も含めて、凄い練習をしたんでしょうね。カメラワークも含め、とても印象に残る名場面です。

ジョン・ミリアスという日本映画フリークとも言える監督が、“風とライオン”の中で似たようなシーンを撮っています。それだけのインパクトがある“名場面”だと言うことでしょう。

昔も今も、やっぱり日本映画が好きなんですねぇ、私。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-27 21:26 | ★イベント/フィクション
★PC、逝っちゃいました
e0057274_18401513.jpg★2年以上使用していたPCが、とうとう逝っちゃいました。昨日(24日)出社し、画像加工などの処理をさせてるとド~モ変。リスタートさせたら、ジ・エンド。It's my life(泣けるぜ)。

電車男を録画したのが良くなかったのでしょうか?
とは言いつつもHDDの空き容量は全体の30%近かったしなぁ…。などとボヤいていても詮無いことなので、リカバリーに淡い期待を寄せ2回挑戦するもダメ。2年以上、無問題で快適過ぎるほどの“良い子”だっただけに、何だかほっておけない気持ちになっちまいました。
重要なデータは全てファイルサーバーに置いてありますから、データ回収を行う必要が無いのが救いですが、リカバリーってやつは時間泥棒ですからねぇ。

経験上、この状況はメーカーへ修理に出すしかないと頭では理解しているのですが、前日の釣行同様、暗くなるまで“悪あがき”をしてました。で、本日も釣行を諦め、早朝から出社しいろいろ試してみたのですが、吉という結果は出ません。

★PCが逝ってしまってから24時間後、も~新品買うしかないねってことに落ち着き(トホホ)、大須まで新しいPCを買いに行ってまいりました。(月曜からの仕事片付けるためには専用のPCがないと困ってしまうので(汗)。)三菱製17インチ液晶ディスプレイ(を、豪華)付で、メモリ増設しても10万を切る“HP Compaq”のセットものを見つけ、即購入しました。能力的には少し不安もありますが、(ビデオ編集等)重い処理はPowerBOOKでやれば良いってことで何しろ価格優先!

ディスプレイとPCの箱を抱え、大津通りからタクシーに乗ろうとしたのですが大渋滞。会社まで歩く羽目に。歩道は外国人比率が極めて高く、この人たち万博に行ったものの入れなくて街に溢れたのかなぁ、などと余計なお世話焼いたりしてましたが、PC抱えて他の人の邪魔にならないよう歩くのは結構疲れるものです(滝汗)。重いフィッシングベスト着て林道歩くほうが余程楽。坂がキツクなければね。(←へなちょこなので…)

★昨日、PC購入を決断していれば今日も釣りに行けたんですけどねえ。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-25 19:37 | ★イベント/フィクション
★イブニングを待つ合間
e0057274_173312100.jpg

★この写真の雲、何かに似ていませんか?
山々にのしかかるように見えるこの雲を見た瞬間デイタラボッチだと思いました。“もののけ姫”に出てくる、シシ神が首を狩られて変身?して巨大になり、全ての生命を奪っていくあの“デイタラボッチ(ダイダラボッチ)”です。
写真だと、のしかかってこられるような迫力はお伝えできないかも知れませんが、釣りの手を休めて、見上げた空にこれを見たときはホントにハッとしました。

e0057274_17445863.jpgこんな雲を見ることができ、釣果の乏しかった釣りではありましたが、妙に幸せな気分になることができました。自然を“感じた”からかもしれません。
イブニングタイム(フライフィッシングではプライムタイム)を待つ合間、自然の営み(季節感)に気付くことがあります。それは空だったり、風だったりしますが、それらを感じる時、説明できない高ぶった気持ちになることがあります。たそがれ時に似合わない高揚感、あれはいったい何なんでしょうね。

★今夜、このDVDを観ることにします。リージョンフリーのDVD再生機(日本ブランド、Made in China…)、結局買いましたから…。
どんな気持ちになるのやら。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-20 18:02 | ★イベント/フィクション
★こんなん観てますけど
e0057274_20563489.jpg

★前回、米国から通販で購入したDVDの写真を掲載したのですが、侍映画だけを観ている訳じゃないことも説明しておかないとね。(といいつつ真ん中は「忠臣蔵」なんですけど(^^ゞ。)

勿論、日本で買うDVDの方がずっと多いのですが、アマゾンで買ったほうが、送料を含めても安い場合が多々あります。「ロード・オブ・ザ・リング」のエクステンデッド・エディションの場合、日本よりも米国の方が2ヶ月以上早く発売され、且つ、日本だと1万円近いのが送料を含み半分以下で買えます。ということで買っちゃうんですよねぇ。宮崎アニメも英語吹き替え版だったりして(当たり前)、英語がわからなくても妙に面白かったりします。日本より発売が早いという魅力で大好きな映画DVDはアマゾンで買うワケです。
で、好きな類の映画というのは、基本的に「恋愛モノ」以外なら何でもオッケェ。5分間に1回以上アクションシーンが入っていると(ワザとらしいワイヤーアクション以外なら)、もっとオッケェです(笑)。「実写」「アニメ」は問いません。で、少し前にこんなDVDを購入したんですが。

e0057274_2191021.jpg★これは日本のアニメDVD。
僕は、未来を、あきらめない。」のコピーが目立ちます。あれぇ、どこかの政党の選挙用コピーに似てませんかぁ。
大友克洋監督の「スチームボーイ」、劇場公開は去年7月だった筈。
このこと何とも思わなかったんでしょうかね、この政党のブレーンの方々。
(それに気付くようなブレーンがいたら、も少し何とかなってたかもね)
映画ならいざ知らず選挙で使うには、時代がかってネガティブなコピーですわな、「~をあきらめない」。“~”が国になっちゃうとケンシロウの世界をイメージしてしまいます。e0057274_21374146.jpg

★それから、自民党の場合「派閥」って言うのが、民主党は「グループ」になるようです。マスコミが勝手に言っているだけなのかもしれませんが、なんか姑息なんです、民主党。
横路孝弘議員と西村真悟議員が同一政党というのも何か変で、要するに単なる野合集団だと私は認識しています。どっちかにしといてくれー。でなきゃ、支持も不支持もできないアルヨ。

■明日は釣りに行ってきます!(アンブレラフック使ってフライ巻かなきゃ。)
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-18 21:42 | ★イベント/フィクション
★世界の工場ですか、あぁそうですか
e0057274_1371237.jpg★この2台のDVD再生機は、かの“世界の工場”と呼ばれる国で製造されたものです。左のは1年前に購入。3ヶ月も経たないうちに、再生中動画が静止画になる(要するに止まっちゃう。)現象が発生。なだめすかして(再生途中で止まったら観賞を諦めるつー状態で)暫く使っていましたが、1ヶ月もすると、DVDをいれても“ディスクがありません”(No Disk)と表示され、逝ってしまいました。
右のは3ヶ月前購入。で、今は左のと全く同じ状態になりました。違うのは“No Disk”という表示が“ノーディク”となることだけです。

★わかってるんですよ。“安物買いの銭失い”ってね。日本ブランドのDVD再生機も、プレイステーション2も持ってますよ。ただねぇ、映画DVDだと“リージョンコード”という再生機の持つコードと一致しないと再生してくれないなんていう規制があり、米国アマゾンで買ったDVDを観ることが多い私の場合“リージョンフリー”の再生機が必須になる訳。
e0057274_13371726.jpg

こんなの観たりしてます。左から“七人の侍”、“用心棒”、“椿三十郎”。言われなくてもわかりますよね。(^^ゞ
e0057274_13381246.jpg

これは宮本武蔵3部作。日本版“風と共に去りぬ”であるとのキャプションがついてます。
監督は稲垣浩で、三船敏郎が宮本武蔵を演じます。本家の日本で発売されていないのが不思議。

★“自宅のささやかなホームシアターで、昔の(米国製)日本映画を観る”。これを実現するにはリージョンフリーのDVD再生機が必要。ただリージョンフリーのDVD再生機、本来は規則違反になってしまい、日本のメーカーが“リージョンフリー”を謳った製品を販売することは(自主規制だと思いますが)出来ない状況(最近はそうでもなくなってるようですが)。で、規則違反をものともしない国が(リモコンを使った簡単な操作で)“リージョンフリー”にできる再生機を激安で販売してくるという仕組み。日本ブランドのリージョンフリー再生機は免税店とか専門店に行けば、日本でも購入できますが、割高で3万円程の価格になります。2年前に日本ブランド(でもMADE IN KOREA)のリージョンフリー再生機を買ったのですが、1年でダメになりました。(個人的経験ではCHINAもKOREAも似たようなものです。視野狭窄かも知れませんが、数名程度からの聞き取り等の個人的かつ限定的調査?で日本の国家的犯罪を作り上げ、断罪するのは所謂市民グループの方々が良く使ってる手段みたいだしね。(^^ゞ)←これでアクセス数が増えるかな(笑)。

★長々と解説じみたこと記してきましたが、言いたいことはいたってシンプル。マトモな製品を作ること、実は大変に労力と知力を必要とするものであることを肝に銘じ、誇ることの出来る品質を追求しないとダメダメ!だよ、世界の工場さん。いつまでも粗製乱造してちゃ未来はないってことアルヨ。

今から大須行って日本ブランド(MADE IN JAPAN)のリージョンフリー機買ってきます。
追加:やっぱりと言うか、何と言うか、Made in JapanのDVD再生機、見つかりませんでした。そういう時代なのね。(ーー;)
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-17 15:52 | ★イベント/フィクション
★秋の味覚★
e0057274_1816021.jpg★今日、この“栗粉餅”を買いに中津川まで行ってきました。例年9月から12月までの販売。それも14日と15日だけに限定。昨年までは電話、FAXで注文すれば全国配送してくれたのですが、今年から“栗粉餅”に限って配送できなくなりましたとの連絡有り。(箱が脆く、輸送途中で壊れちゃうトラブルでもあったんでしょう。)
昨年までは、会社・個人関係の面々からの注文をひとまとめにして、一括発注。全部会社まで送ってもらっていたのですが、今年はそれができない…。
てなわけで、中津川は、恵那福堂さんまで行ってきました。(ホームページは現在更新中とかで詳細をお伝えできず残念です。)
e0057274_18354433.jpg
美味しそうでしょ。それ程“甘党”というわけではありませんが、このそぼろ状になってる栗のはんなりした甘さが好きなんです。
ここの“栗きんつば”、“栗きんとん”も絶品なので、追加購入。しばらく和菓子漬けの日々が続きそうです。

★中津川まで行くことになったので、当然、釣りしてきました。当初木曾方面でと考えていたのですが、前からやってみたかった太田切川C&R区間に行きました。釣果は“私のアベレージサイズ”の岩魚とアマゴ数尾。午前中だけの限られた時間で区間全部を攻めることができる筈もなく、じっくり攻めてみたいなぁと少し欲求不満で帰ってきました。それにしても風が強かったなぁ。
[PR]
by godzilla2004 | 2005-09-15 18:58 | ★イベント/フィクション



シロートの悦楽的釣り修業を綴る…イチから見直し“諸行無常”的毛鉤釣
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
お勧めHP&ブログ
最新のトラックバック
峠川への初詣 〜4月20..
from 釣り三昧・猫三昧
think about …
from taro's magazin..
ニンフにトライ!・・・ゴ..
from スマイル Days
自戒
from taro's magazin..
古い友人との再会
from 芦毛牝馬の馬耳東風
FF誌に載ってます
from 「別誂石徹白セット」イトシロ..
秋の峠川へ 〜9月22日..
from 釣り三昧・猫三昧
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
メイフライを「らしく」巻..
from スマイル Days
Day of curry
from terry's FlyFis..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧